Illustratorでマスターページ的なものを実現するには(バッドノウハウ)

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2014年1月21日、更新日:2015年6月 3日

正しいアプリケーションを使う、というのもスキルの内なので、こういうものはページものは100%、InDesignで行うべきだと思いますが、大人の事情的にIllustratorでマスターページ的なものを実現するアプローチについてまとめてみました。

 一括更新
Illustratorテンプレート
[すべてのアートボードにペースト]
(アートボードに)シンボル
(アートボードに)AI-AIリンク

Illustratorテンプレート

全ページに共通する要素をIllustratorで作成し、保存時に[Illustrator Template](.ait)を選択します。

[ファイル]メニューの[テンプレートから新規]で、その.aitファイルを選択すると、メモパッドをめくるように、同じ状態から作業をスタートできます。

共通要素に修正があるときに、一括更新ができないので、「だったら、別名で保存でいいかな〜」というのが真っ当なツッコミです。

[すべてのアートボードにペースト]

Illustrator CS4からついた「複数のアートボード」機能を使うと、ページものっぽい扱いができますが、いろいろうまくありません。

とりあえず、Illustrator CS5以降であれば、共通要素を作ってからカットし、[編集]メニューの[すべてのアートボードにペースト]を実行することで、同じ位置にペーストすることができます(カットしないと、オリジナルがダブってしまうので注意)。

シンボルを使う

ドキュメントサイズ(または、裁ち落としサイズ)のシンボルを作成し、そのシンボルを各アートボードに配置します。

シンボルを修正すれば、一括更新が可能です。

AI-AIリンクを使う

シンボルの発展系と言えますが、共通要素を別のIllustratorファイルに作成し、そのファイルをアートボードにリンクで配置します。

IllustratorにIllustratorファイルを貼ることから「AI-AIリンク」と呼ばれます。dot-ai, Vol.2で楠藤さんがこれを発展させた「AI-AIリンクによる面付け」をデモされました。

ノンブル(自動ページ番号)

ページ番号は鬼門です。Insert Page Numbers v2というスクリプトを使って挿入するのがよさそうです。

修正時には手動で削除する必要があるとの、単位がインチなのがご愛敬です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版[CS5/CS6/CC/CC 2014対応])

2014年10月に発売。新しいバージョンを使いながらも、古いやり方のまま作業されている中級以上のユーザー向けの書籍。ツールやコマンドなどの基本的な使い方の解説はありません。

2015年3月、8月に増刷。前書(2011年版)と合算すると3万部超のロングセラーとなっています。

改訂版に関する情報

2011年に発売した書籍の改訂版です。

  • 対応バージョンは、CS5/CS5.1/CS6/CC/CC 2014
  • 178ページから78ページ増量の256ページ
  • 金額は180円(だけ)アップの2,380円(税別)

最新版への対応

2016年11月リリースのIllustrator CC 2017への対応版を、2017年2月に発売します。なお、書籍リリース後の追加情報は、サポートページにて公開しています。

全都道府県縦断セミナーツアー

2014年10月に技術評論社から発売された『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)のプロモーションのために、全国47都道県にて実施。

47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る