InDesign CS4の線幅には「0.1mm」があるのにデフォルトは「0.25mm」であることへの対応策

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2009年4月 4日、更新日:2009年4月 4日

InDesign-001.jpg

2007年12月のInDesign Wish List:線幅 - DTP Transitのエントリーにて、「0.1mm」をいれておいて欲しいと願ったところ、InDesign CS4には、「0.1mm」が選べるようになっています。

しかし、デフォルトは依然「0.25mm」。なんとかならないものですかね、ということで考えてみました。

  1. InDesignですべてのドキュメントを閉じます。
  2. コントロールパネルで、線幅を「0.1mm」に設定します。
    indesign-stroke01.jpg
  3. 新しいドキュメントを開くと、線幅のデフォルトは「0.1mm」になります。

これはQuarkXPressでいうところのグローバルセッティングですね。

  • グローバルセッティング:新しく作成するすべてのドキュメントに有効(すべてのドキュメントを閉じているときに設定する)
  • ローカルセッティング:設定しているドキュメントのみに有効

Illustratorでも、このような方法で作業できるといいのですが、ちょっと概念が異なり、Startupファイルと呼ばれるものを開いて設定します。詳しくは、こちらをご覧ください。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る