Photoshopの整列あれこれ(キーボードショートカット、キーオブジェクト、等間隔に分布、指定間隔で分布)

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2015年7月 3日、更新日:2015年12月21日

Photoshopは元々オブジェクトベースで何かするアプリではなかったので、整列に関しては次の点で弱かったりします。

  • パネルでなく、オプションバーなので、状況によっては表示されない
  • キーボードショートカット:デフォルトでは設定されていない
  • キーオブジェクト:できなくはないけれど面倒い
  • カンバスの中央(や端)に整列:できなくはないけれど面倒い
  • 等間隔に分布:(なぜか)スクリプトを使わないとできない
  • 指定間隔で分布:スクリプトを使わないとできない

整列コマンドのキーボードショートカット

Photoshopで整列を行うには、オプションバーのボタンを利用します。

しかし、長方形などのライブシェイプを[パスコンポーネント選択ツール](黒い矢印)で選択すると、オプションバーではグレーアウトしてしまいます([レイヤー]メニューの[整列]からなら、なぜか実行できる)。

そこで、整列にキーボードショートカットを設定し、キーボードショートカットから実行します。

[キーボードショートカット]ダイアログボックスを開き、整列の[上端]、[垂直方向中央]、[下端]、および、[左端]、[水平方向中央]、[右端]にキーボードショートカットを設定します。

設定すると、メニューバーに(も)表示されます。

キーオブジェクト

整列を行うとき、移動させたくないオブジェクトに設定するのがキーオブジェクトです。IllustratorやInDesignでは、オブジェクトを選択後、キーオブジェクトに設定したいオブジェクトをクリックするだけです。

Photoshopでキーオブジェクトを設定するには、そのオブジェクトを[レイヤー]パネルのサムネールをクリックして、選択範囲を作成します。

[レイヤー]メニューの[整列]は、[レイヤーを選択範囲に整列]に変わります。

この要領でカンバス全体を選択範囲にしておくと、レイヤーがひとつでも中央揃えや上ソロエ、左ソロエなどが可能になります。

なお、高橋としゆきさんが制作されている[整列]パネルを使うと、カンバス全体に対してのソロエをもっとラクに行うことができます。

次の記事が参考になります。

なお、InDesignでは、動かしたくないオブジェクトをロックしておくという裏技がありましたが、Photoshopでは一部のレイヤーをロックしておくと、整列は実行できません。

等間隔に分布

こちらはIllustratorの[整列]パネルです。[等間隔に分布]と[整列](の対象の選択)がごっそりありません。

等間隔に分布を実行するのには、スクリプトに頼る必要があります。Trevor Morris氏のスクリプトが有名です。

オブジェクトが横に並んでいるときには「Distribute Layer Spacing Horizontal 0-2-0.jsx」、縦に並んでいるときには「Distribute Layer Spacing Vertical 0-2-0.jsx」を使います。

スクリプトを所定の場所においておくと、メニュー([ファイル]→[スクリプト])から実行できます。

  • Windows:Photoshop¥Presets¥Scripts
  • Mac:Photoshop/Presets/Scripts/

指定間隔で分布

こちらはLIGブログで公開されているスクリプト「Margin」を使います。

  • 縦方向には「margin-top」、横方向には「margin-right」を使う
  • パネル自体が透けているので、どの程度の値にしたいかを見ながら設定する

Photoshopでは、スクリプトに対してキーボードショートカットを当てることができます。整列と併せて設定しておくとよいでしょう。

まとめ

カテゴリーコマンドキーボードショートカット
オブジェクトの整列左端command+shift+F5
水平方向中央command+shift+F6
右端command+shift+F7
上端command+shift+F9
垂直方向中央command+shift+F10
下端command+shift+F11
等間隔に分布Distribute Layer Spacing Verticalcommand+shift+F8
Distribute Layer Spacing Horizontalcommand+shift+F12
指定間隔で分布Margincommand+shift+F4

カテゴリーコマンドキーボードショートカット
縦に並んでいるとき左端command+shift+F5
水平方向中央command+shift+F6
右端command+shift+F7
Distribute Layer Spacing Verticalcommand+shift+F8
横に並んでいるとき上端command+shift+F9
垂直方向中央command+shift+F10
下端command+shift+F11
Distribute Layer Spacing Horizontalcommand+shift+F12

 

ご参考(DTP Transit内)

追記(2015年7月4日):

上下左右に中央位置を合わせるには、アクションに登録すればいいのですね。

Adobe Creative Stationで「ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識」と題して連載しています。

『10倍ラクするPhotoshop仕事術』

2016年に発売予定。

お知らせメール登録

『Webデザインの現場ですぐに役立つ Photoshop仕事術』

2015年3月『10倍ラクするIllustrator仕事術』の兄弟本としてソシムから発売。

  • 1章 制作をはじめる前に(鷹野 雅弘)
  • 2章 Photoshop CC以降でのカンプ作成のベストプラクティス(黒葛原 道)
  • 3章 モバイルにも通用するデザインカンプ制作のイロハ(牧下 浩之)
  • 4章 効率化のためのTips(三浦 将)
  • 5章 見落としがちな基本機能(鷹野 雅弘)

書名の通り、Web向けの内容です。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る