アドビさんへ : could

この記事は鷹野雅弘によって執筆されました。
公開日:2008年9月10日、更新日:2011年1月 2日

米国のウェブデザイナーのE・フリック氏が立ち上げた「Dear Adobe」というサイトが評判になっています。

Gripeと呼ばれる不満をユーザーが投稿し、それに対して他のユーザーがAgree(同意)/Disagree(不同意)の投票を行っていくというスタイルで、集計結果はDear Adobe: Top 100にまとめられています。

COULDの「アドビさんへ」エントリーで一部翻訳されています。

COULDでも、

アドビのことを批判しているというより、好きだから書いているのが正直な気持ち。

と書かれていますが、日々の仕事に切り離せないツールだからこそ、愛のある不満が生じるのは当然です。

私としては、次のようなことを感じています。

  • デモ受けする派手な機能でなく、日常の作業が効率化する細かい部分にもっと手を入れるべき。
  • アプリケーション間の機能や仕様の統一
  • CS3から採用されたインストーラ方式の変更:アンインストールなどが複雑で、かつ、時間がかかりすぎる。

参照リンク:

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。2014年に技術評論社から発売、現在5刷です。2011年版と合わせて35,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』全都道府県縦断セミナーツアー、 47都道府県すべての県での開催が終了しました。ご参加ありがとうございました!

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメのスライド

お問い合わせ

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

オススメ記事

Illustrator

InDesign

Photoshop

その他

 

リンク

このページの上部に戻る