2017年11月27日(月)と28日(火)、パシフィコ横浜でAdobe MAX Japan 2017が開催されます。

すでに会場参加の受付は終了していますが、ライブストリーミング配信の登録が開始されています。

非公式前夜祭(maxonomy)

前日にはプリセッションもあり、2日連続で参加される方やまた、地方から前乗りで参加される方のために、非公式前夜祭を企画しました。

MAX本編からこぼれたネタなどを中心に、LT(ショートセッション)も予定しています。ぜひ、ご参加ください。

  • 鷹野 雅弘(スイッチ):Fontself Makerで実装するカラーフォント
  • 三浦 将(Derario Creative):Photoshop高速デザイン術
  • くれまとさくら:【前日にさらっと予習!】Ai, Ps, XdのWeb向け新機能ベスト3【CC 2018】
  • 森 裕司(ザッツ):CCライブラリ使ってますか?
  • 阿部 正幸(KDDIウェブコミュニケーションズ):5年間の登壇 で学んだセミナー中に笑い(WARAI)を取る方法
  • 北村 崇(TIMING DESIGN):モテるデザイナーの作り方
  • 道家 陽介(ワンパク):設計のためのデッサン
  • 松下絵梨(ツキアカリ):XDデザインフローにFireworksをねじ込んでみた

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)からの転載です(p.35に掲載)。


消し値とは、「元はこの金額ですが…」を表現するときに付けるバツ印のことです。このテクニックは、ミッチー(茄子川 導彦さん)に教わったものです。

単純に、2本の線で描いてもよいのですが、次のような課題が生じます。

  • 金額変更(桁数)が生じたときに、バツの大きさを変更する必要が生じる
  • 不透明度を落とすと、重なりの部分が濃くなってしまう

次のようなテキストファイルをHTMLにする場面があります。    

・オーディオ買取屋
 http://audio.kaitori8.com/
  まずは次のようにMarkdown形式にしてから、

- [オーディオ買取屋](http://audio.kaitori8.com/)

つまり、「テキスト→Markdown→HTML」のようにしているのですが、この「テキスト→Markdown」をチカラワザでなく、正規表現でやろうと取り組みました。

なお、Jedit Ωにて検証。こうするといいですよ、ではなく、ダマシダマシこうやってみた、という記事です。

次のように、ドロップキャップのような体裁で番号リストを使う方法について考えてみます。

途中だらだら長いので、最後のまとめから読むのがオススメです。

2005年11月にスタートしたDTP Transitが満12歳になりました。Twitter、Facebookやメッセージなどでツッコミくださり、感謝しています。

ここ数年で、Macを使う上でなくてはならないものに加わったものに、Keyboard Maestroがあります。

Keyboard Maestroは、QuicKeysと並び、古くからある自動化ユーティリティ。macOSでは標準でAutomator.appもありますが、macOSでIllustratorを使っているなら、Keyboard Maestroがオススメですという紹介です。

Illustratorを使うときに必ず使う[レイヤー]パネルですが、バージョンによって、少しずつ変化しています。

Illustrator CS6以降に[オブジェクトの位置]アイコンが、Illustrator CC 2018以降に[書き出し用に追加]アイコンが追加されています。

たとえば、画像とキャプションの間隔を指定した値に設定したい場合には、キーオブジェクトを設定後、間隔値を設定して[等間隔に分布]ボタンをクリックします。

2017年10月23日(月)、ベルサール神保町で第190回 バンフーセミナーが開催され、『アピアランス道 2017(グループの抜きとグループアピアランスで実現するアピアランスの新境地)』をテーマに、鷹野 雅弘(スイッチ)が出演しました。

アンケート回答のお願い

ご参加いただいた方は、ぜひ、アンケートへの回答をお願いします(スライドなどをお送りします)。

アンケートの回答期限は、10月26日17時です(セミナーの感想などをフィードバックいただきたいので、アンケートにはセミナーに参加された方のみご回答ください)。

Illustrator CC 2018がリリースされました。気付いた点をまとめてみましたので共有します。

目立つ新機能は「パペットワープ」ですが、派手な新機能はさておき、地味ながら、より現場に近いレビューをお届けします。

ファーストインプレッション

起動が速い! Illustrator CC 2017が遅めだったこともあり、激速です。

はじめて利用される方へ

DTP Transit(ディーティーピー・トランジット)は、株式会社スイッチが運営するブログ(サイト)として2005年11月にスタートしました。

さらに詳しく...

メールマガジン

サイトの新着情報などを、月1回程度、メールマガジンでも配信しています(まぐまぐから配信。無料です)

カテゴリ

Twitter

本サイトの記事以外に、小ネタやタイムリーな話題などをツイートしています。

マンスリーでまとめています。

『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

『10倍ラクするIllustrator仕事術』(増強改訂版)は、2011年発売の『10倍ラクするIllustrator仕事術』の改訂版。

2014年に技術評論社から発売、現在6刷。2011年版と合わせて38,000部のロングセラーとなっています。

詳しくはサポートサイトにて。

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

Illustrator CC 2018(2017年10月リリース)への対応版準備中です。全ページ書き換えていますので、2017年版を待たずに、2014年版を(も)ご購入ください。

お知らせメールへの登録はこちら

セミナー開催情報

セミナー開催情報をこちらにまとめています。

DTP Transitと無関係のものも掲載しています。お問い合わせは、それぞれのイベントの主催者までお願いします。

5つの「く」

画像:『10倍ラクするIllustrator仕事術』改訂版

DTP Transitのコアとなっている制作へ考え方「ムラなく、モレなく、直しに強く、手数を少なく、美しく」を5つの「く」としてまとめてみました。

オススメ外部リンク

オススメのスライド

お問い合わせ

月別

リンク

このページの上部に戻る